>  > 安月給だけど風俗へ行った

安月給だけど風俗へ行った

風俗といえばソープランドだと思って安月給のくせにソープランドに行ってきました。なかなか可愛い女の子たちが揃っているという噂を聞いていたのですが、実際にやってみたら全然不細工でした。ある程度は覚悟していたので、そこまでは落ち込みませんでしたが、もう少しレベルの高い女の子と遊んでみたかったです。自分にとっては結構高いお金を払ったので、あまり満足できるサービスではありませんでした。基本的なことはすべてやってもらいましたが、オリジナリティーはあまり感じることができませんでした。気持ちが入っていないというか、機械的にサービスをされている感じがして、自分的にはちょっと不満が残る結果になってしまいました。とても残念に感じたのですが、ソープランドで遊ぶというのは、風俗の中でもレベルの低い女の子に当たる可能性は高いということですから、自分で選んだ結果なのかもしれません。こんなことになってしまってとても残念です。

人妻風俗でおばさんの包容力に目覚めた

人妻風俗はきれいな人や若い人も多いですが、あまりに人妻系の風俗にハマリすぎて、最近では割と普通のおばさんな人で楽しめている状態です。最初は、実年齢はともかく若く見えてきれいな人妻ばかりでしたが、最近はもう熟女なら何でもOK状態。というのも、普通のおばさんですら包容力があると気づいたから。やっぱりお母さんって強いんですね…。この間も熟女人妻系のデリヘルを使いまして、ホテルに来てくれたのは本当に普通のおばさんっぽい人。こんなおばちゃんでごめんなさいね?ほとんどの人がこう言います。それがまた何だかいいんだ。しぼみつつある胸や尻を鷲づかみにすると、おばさんが隠し持っている性欲が表に出てきて、若い子とのエッチやプレイとはまた違ったゾクゾク感。かなり性欲が強いタイプの熟女だったようで、ある程度攻めたら勝手に舐めてくるし、最後は上に乗っていい?と聞いてきたので、流れに任せて騎乗位素股でフィニッシュ。すごくよかった…とハアハアしてる熟女を見て、良くわからない満足感に包まれました。

[ 2016-10-05 ]

カテゴリ: 風俗体験談